SITE NAVI
注目!交通網を知り尽くした配送の達人

交通網を知り尽くした配送の達人

当たり前の習慣って不思議ですよね。昔ならば、荷物がいつ届くのわからなくても気にならなかったのに今では、時間通りに荷物が届かないとなんだか落ち着かなくなってしまいます。
考えてみたら、宅配の人は本当に配送のプロだと感心してしまいます。
配達する荷物は1件ではありません。何件も持ち合わせている中で、時間通りに配達するわけですから、段取りをよくして、最短ルートを考えなければいけません。もちろん、交通状況に関しては毎日同じ状況ではありません。時には渋滞に巻き込まれることもあるでしょうが、それでも時間に間に合わせる為に、隠れたルートをいくつも知っていなければ、なかなかできる業務ではないと感心してしまいます。

住宅街は、時に迷路のようにいる組んでいる道もあります。
一度入ったら一方通行だらけで、抜け出すのには困難な場所さえあります。
プライベートでふらっと迷ったならば追われる時間も問題ありませんが、時間までに配達しなければいけない業務内においてはそんなわけにはいきません。常に事前に下調べをして、抜け道をいくつも頭の中で選択できるように情報を持っていなければ、例えば、交通が工事で封鎖されている時や迷惑駐車で通れなくなったりと予想がつかない状況を回避できなくなってしまいます。
地図があっても実際に走っておかないと、地図とは違う現状のこともよくあります。
その為、配送ルートに関しては地図よりも宅配の方が交通に関してすごく詳しくなっているのです。

もちろん、全てが全てうまく時間通りにいかない時もあります。
抜け道のない道で予想外な渋滞に巻き込まれてしまったりすることもあります。
その為、時間が遅れてしまうこともありますが、それでもほとんど送れずに配達している時が多いので、顧客である私たちは大目に認めてあげる姿勢も必要だと思います。
毎日、大切な荷物を笑顔と共に大切に運んでくれるので、私達の生活もより便利になっています。